血液の大事な役割とは? 〜肥後すっぽんもろみ酢血液改善〜

血液の役割とは?

<血液の役割とは?>

血液って当たり前にからだ中に巡っていますがどんな役割があるのでしょうか?
血液は私達の身体全身に巡っており、身体の隅々の細胞にまで栄養と酸素を運ぶ役割があります。
血液は、赤血球、血しょう、血小板、白血球で出来ています。
運ばれてきた栄養素と酸素を元に細胞は生まれ変わりを行います。これが代謝です。
この生まれ変わりで消費されているエネルギーが代謝になります。

また、血液は全身に巡っているのでもし最近が血液中に混じってしまった場合も
全身に広がってしまう恐れがあります。
それを防止するために、血液中には白血球という免疫が一緒に流れています。
侵入してきても直にやっつけられますね。

また、栄養分と酸素を運ぶ意外にもう一つ大事な役割があります。
それが、老廃物の回収です。
細胞の活動で排出される代謝産物とよばれるカスのような不要物や二酸化欄素も
血液が一緒に回収してくれます。


血液が全身を常に巡り続けていることで私達の身体の細胞は生きていて、
身体全身の働きを守ってくれています。

血行促不良で起こる症状は?

<血行促不良になるとどんな症状が起こるのでしょうか?>

栄養や酸素を運ぶ大事な役割を果たしている血液。
そんな血行が滞ってくると、血行不良になります。
女性は冷え症の方が多いですが、それも血行の巡りが悪いといえます。


《血行不良による症状》


■冷え症
これは女性には本当に多い症状のひとつですね。
冷え症じゃない女性の方が珍しいくらい…。

女性は男性よりも筋肉量が元々少ない為、
脚から送り返す血液のポンプ機能も弱いとされています。
心臓から遠い程血液が届くのが大変になります。
そこで活躍するのが筋肉の動きです。筋肉をしっかりと使って動かすと
筋肉の動きに連動して血液を送り出すことが出来ます。

長時間同じ姿勢だと血流の流れも悪くなってしまうので、
トイレや給湯室へ立った時に、つま先立ち運動を少ししてみる等、
脚やふくらはぎを動かして血行を意図的に流して上げると
むくみもマシになりますよ^^




■肩こり
血行が不良になると疲労物質が蓄積されてしまいます。
それにより、肩の筋肉に炎症が起こり、その状態が持続することで
肩が痛みだし肩こりの症状として現れます。





■疲労感・倦怠感
血行不良により身体中にある不要物の回収が遅れてしまいます。
不要物が回収されずに漂っている状態で体内には毒素が溜まっている状態ということです。
この毒素により、身体がだるい、倦怠感、疲れやすいなどの症状が起きます。




■手足の冷え
血液は体中に運ばれていますが、体温も調整してくれています。
なので、 血行のめぐりは悪くなると身体の隅々まで血液も運ばれなくなり、 
一緒に熱も運べなくなり冷えに繋がってしまいます。





■不妊症
最近では不妊症で悩んでいる女性は昔よりも増えてとても多くなってきています。
血行不良になると、身体が冷えやすく冷え症になります。

血行不良の状態だと妊娠できない訳ではなく、妊娠ができる体のちからが減ってしまうのです。
血液は全身に栄養や酸素、不要物の回収を行っていますが、女性器もその一つで卵巣や子宮も
血液から栄養をもらい不要物も運んでもらっています。

なので、血行不良になると体内だけでなく女性器の働きも低下してしまい、
健康的な体の人よりも妊娠しづらくなってしまいます。

また、子宮などの女性器は体の端にあるので、
冷え症になると影響を受けやすい場所です。

昔から女の子はお腹は冷やさないようにと言いますよね。
スカート等を履く時も薄い腹巻きをするなど常にお腹を温めるように
配慮しましょうね。

だから血行促進は大事!

<だから血行促進は大事!>

血行不良になると健康面でとても多く影響されますね。
逆にいうと、血行を促進して血液の巡りが良くなると、
たくさんの症状が改善されるということになります。


≪血行促進による改善効果≫

・痩せ易くなる

・ターンオーバーが促進され美肌効果も

・冷え症の改善

・体のダルさの改善


など、血行を良くすることで、新陳代謝も高まり嬉しい効果がたくさんあります☆
血流の流れ一つでこれだけ変わってくるんですね…
でも血流の流れを良くするだけで良いので、
改善策をやってみようかなと思えますよね。

女性だけでなく男性にも有効的なので、
ぜひ体を温めるようにしてみてくださいね!


→疲労回復の仕組みとは?

血液促進に有効な生活習慣

<血液促進に有効な生活習慣>

血液が大事なことが分かってきたところで、
血液促進に良い生活習慣ってどんなものがあるのでしょうか?

意外出来ていることもあれば、ダメなことが習慣になってしまっていたりします。



・タバコを止める

・お酒を控える

・猫背などの悪い姿勢を直す

・アロマを焚く

・運動をする

・ストレスを軽減する

・お風呂につかる

・しっかりと睡眠をとる

・血液が促進するツボを押す

・脚のマッサージをする (ふくらはぎなど)

・お風呂上がりにストレッチをする




血行を促進するにはまず生活習慣を見直してみましょう。
タバコやお酒なら量を調整できますし、
姿勢やお風呂、睡眠などは毎日の生活習慣なので取入れやすいですね。

ツボ押し、マッサージ、ストレッチ、運動は出来る範囲から始めていけば
大丈夫
なので、気づいた時に少しツボを押してみる、足首をぐるぐる回してみるなど
簡単に出来るものから始めるのがおすすめです。

血行促進する食べ物

<血行促進する食べ物>

血行を促進する食べ物はどんなものがあるのでしょうか?
ポイントの栄養成分は3つ!

《血行促進に良いビタミンと食べ物》


血液をサラサラ効果がある『ビタミンC』・・・いちご、キウイ、赤・黄ピーマン、ブロッコリー、ゴーヤ、

血流を促進効果がある『ビタミンE』・・・アーモンドなどのナッツ類、いくら、たらこ、うなぎ、唐辛子、抹茶、

血液の主成分『鉄分』・・・レバー(豚、鶏、牛)、いかなご、かつお、さんま、あさり、ホタテ、大根の葉、えだまめ、

血液中に余分なものを溜め込まない『ポリフェノール』・・・赤ワイン、紅茶、緑茶、黒酢、ブルーベリー、黒豆、バナナ、


上記4つの栄養素は、血液を健康にする成分なのでぜひ意識して取入れてみて下さいね!
ポリフェノールは飲み物で補えるのですぐ始めれそうですね。

血液の役割についてのまとめ -肥後すっぽんもろみ酢は血液の循環を良くする-

<血液の役割についてのまとめ>


自分自身が冷え症なので常に暖かい物を飲むなど体を温めることは取入れていましたが、
血行不良がここまで色々体に及ぼすことにはビックリしました・・・。

肥後すっぽんもろみ酢は体の血行の巡りを良くする働きがあります。
アミノ酸を摂ることで代謝が良くなり血液の循環も良くなるので、
基礎代謝が上がります。


体内のアミノ酸量は年齢と共にぐっと減っていくので
肥後すっぽんもろみ酢などでアミノ酸をたっぷりと体に補給しましょう。


血行だけでこんだけ変わるなら私ももう少しストレッチなどを日常生活の習慣として取入れていきたいと思います!
女性にとって本当に冷えは大敵!なので、冷え症の方は代謝を良くしてしっかりと体の内側から温めていきましょうね。



肥後すっぽんもろみ酢の本当の口コミは?TOPページへ戻る肥後すっぽんもろみ酢サプリの有効成分や、口コミ、商品
レビュー、おすすめの人について知りたい方は、トップ
ページから詳細を確認してみてくださいね。肥後すっぽん
もろみ酢のお得な購入方法もご紹介しています。

 

サイトマップ