お腹の簡単エクササイズでくびれをゲット!

家で出来るお腹エクササイズ 〜肥後すっぽんもろみ酢と併せて行おう!〜

<家で出来るお腹エクササイズ 肥後すっぽんもろみ酢と併せて行おう!>

運動ぎらいな方でも簡単に家で出来るプチエクササイズをご紹介します。
体の中でもお腹は特別な部分で、骨は背骨しかないパーツです。
背骨以外は、筋肉、脂肪、内蔵という変動する柔らかいもので覆われて構成されているので、
他のパーツに比べて鍛えないと緩みやすい部分です。

変動制のある部分ですが、鍛えるとしっかりと締まってくるので、
ウエストを細くすることができますよ。


運動ぎらいの方の為に考えられたエクササイズなので、
だれでも簡単に取り組むことができますよ^^


《お腹が出る原因》

お腹に脂肪が付いて太る場合もありますが、
お腹が太くなるのは脂肪が付いての他に姿勢が悪くなってお腹が出てしまいます。

姿勢が悪くなると、


肋骨と骨盤の間が短くなる

すると、内蔵の空間が狭まることで、
内蔵や脂肪などの留まり場所がなくなる

いき場所がなくなった内蔵などが出ることで
お腹が出る



というような仕組みです。
なので姿勢を良くすることがとても大事だということです。



ここでは、朝30秒、夜30秒、1日合計1分のみ行えばよい
簡単お腹エクササイズをご紹介していきます。

《お腹くびれエクササイズ 〜朝編〜》

《お腹くびれエクササイズ 〜朝編〜》
朝と夜の2部に分かれていますが、朝晩併せてたったの1分でOK。
超簡単お腹伸ばしストレッチです!

では、まず朝編のおなか伸ばしストレッチから。



■脇腹のばしストレッチ

@まず、両手を上にあげ、頭の上で手のひらを合わせます。

A次に、つま先を45°くらい開き、かかとを付けた状態でそのまま少しつま先立ちします。

Bそのままの姿勢でぐーーっと体を上に伸ばします。

Cさらにその姿勢を保ったまま上体を左右に5回ずつ振ります。
右に振ったら真ん中に戻ってから次に左に振りましょう。




■脇腹ひねり

@右足を左足にクロスさせた状態で前に出します。

A次に腕を前で組みます。胸の前で腕を組みそのまま胸の前に持って行ったような形です。

B右足を前に出している時は、腕を組んだまま右に5回大きくひねります。
この時もおへそからひねるのがポイントです。


→お腹くびれエクササイズ朝編の動画はこちら

《お腹くびれエクササイズ 〜夜編〜》

《お腹くびれエクササイズ 〜夜編〜》

では朝編に続き、夜編のお腹伸ばしストレッチをご紹介していきます。


■お腹のくびれ運動

@まず、床に寝転びます。

A朝と同じように両手を上げて手のひらを合わせます。
その状態をキープしながらお腹を一番伸びるくらいにしっかり伸ばした状態になりましょう。

Bつま先を起こして倒す動作をかかかととつま先をつけながら5回行ってください。
その次に、つま先を開きかかとをつけたまま同じ動作を5回行って下さい。


→お腹くびれエクササイズ夜編はこちらの後半でご紹介されています。

これでOKです!
慣れたら朝晩合わせて1分くらいで出来るので、毎日の習慣にして
縮んでいる体や筋肉を伸ばして上げましょう。

→簡単に自宅で出来る脚痩せストレッチは!?

家で出来るストレッチ編まとめ

<家で出来るストレッチ編まとめ>

家で簡単にすぐできる運動を取り入れつつ、
カラダを燃焼しやすくするために肥後すっぽんもろみ酢を取り入れる方法がおすすめです。

肥後すっぽんもろみ酢のアミノ酸を取り入れることで
身体のエネルギーが燃焼しやすくなり効率よく脂肪を燃やしてくれます。

せっかくやるならより効率よく2倍お得にダイエットしたほうがよいですよね^^
体の体調も整って便秘の解消にも効果があるので、便秘で体調がすぐれない方にも良いですよ!



↓詳くは肥後すっぽんもろみ酢公式サイトへ↓







肥後すっぽんもろみ酢の本当の口コミは?TOPページへ戻る肥後すっぽんもろみ酢サプリの有効成分や、口コミ、商品
レビュー、おすすめの人について知りたい方は、トップ
ページから詳細を確認してみてくださいね。肥後すっぽん
もろみ酢のお得な購入方法もご紹介しています。

 

サイトマップ